ハウスドクターは、平成21年度国土交通省の長期優良住宅先導的モデル事業の維持管理部門に採択されました。

1.ハウスドック

一年に一度、人間ドックをするように、ハウスドックを行います。前回の状況と今の状況を比較して確認できる、大切な定期点検サービスです。


 

2.メンテナンス計画書

各箇所の劣化や破損場所を10年計画で、お住まいの出費を計画的に無理なく行えるように、メンテナンス計画書をご提案。

 

3.家歴書づくり

屋根上から床下までの、あらゆる箇所を専門家により、診断・調査し、結果をもとに家歴書を作成します。

 

4.緊急時にも即対応

水漏れや雨漏りなどの、緊急トラブルが発生したときに、当社のスタッフが駆け付け、緊急対応します。

 

5.おうちの宝箱

お住まいの大切な書類などを保管できる整理箱をプレゼント!

ハウスドクターは、こんな方におすすめです

  • 新築当時の建設会社が倒産している。
  • 小さな修繕をどこに頼んだら良いのか、わからない。
  • 住まいのかかりつけのドクターがほしい。
  • 悪徳リフォーム業者の危険を防ぎたい。
  • 不動産価値を高めていきたい。

お申し込み~家歴書お渡しまで

  • まずは、お電話ください。
     お電話にて「診断を受けたい」と、お伝えください。
  • ご希望の日時をお伝えください。
     雨の日は診断が行えません。また、予約順の診断となりますので、ご了承ください。
  • スタッフがお伺いして住宅診断。
     診断時間は、約二時間程度です。新築当時の建設確認書、図面等をご準備ください。
  • 後日、家歴書をお渡しします。
     診断の結果を家歴書にて、ご報告いたします。その後、ご登録完了となります。