tel. 0956-83-2359

家族が気持ちよく過ごせる、暮らしの細部まで考えた家

ご夫婦とお子さん3人のご家族。家事の効率や、家族それぞれの空間を大事にする
こまやかな気配りが随所にみられるお家ができました。
床板、窓枠、扉の色味を合わせたことで統一感が生まれ、居心地のいい空間を作っています。

施主さんの想いに、こんな形で応えました

  • 暮らしの細部まで考えた家

    断熱性・耐久性に優れた陶器瓦

    最近の住宅では少なくなった陶器瓦の屋根。陶器瓦は、実は耐久性では一番の素材です。また、瓦の下に空気の層があるため断熱性が高く、省エネ効果も期待できます。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    外出・帰宅時の動線もスムーズに

    玄関には大きなシューズクローク。その横には上着やリュックをかけるフックを設置。帰宅後の動きもスムーズです。玄関先にはベビーカーのスロープも作りました。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    動線の要となるリビング

    小さなお子さんを見守りながら家事をこなすのは中々大変。そんなお母さんのために、リビングには寝室・洗面台・和室にすぐアクセスできる動線を確保しました。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    客間にもなる和室

    客間を兼ねた和室。収納の足下に空間を作り、明るく広く感じる工夫をしています。お客様がリビングを通らず、出入りできるよう、廊下側のドアも作りました。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    すっきりしたキッチンの底力

    フラットですっきりした印象のキッチンは、見た目以上に大容量。家族5人分の食器や食材、台所道具もしっかり収まります。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    自由に使えるフリースペース

    2階の一角には、家族がだれでも使えるフリースペース。本を読んだり、友達と遊んだりする自由な空間です。

  • 暮らしの細部まで考えた家

    プライバシーに配慮した寝室

    住宅地のため、寝室の窓は外からの目線が気にならない高さに設け、プライバシーに配慮しながら明るさを確保しました。

主な外部仕上げ
屋根:平板陶器瓦
外壁:サイディング
ドア:YKK
主な内部仕上げ
キッチン:TOTO
トイレ・お風呂:TOTO
洗面台:アイカ
1階床板:ウッドワンピノアース
2階床板:ダイケンルームアート
所在地
東彼杵郡川棚町
家族構成
ご夫婦・子ども3人
延床面積
115.9㎡
敷地面積
172.9㎡
工期
5ヶ月
構造形式
在来木造